ホーム職員紹介>山崎 健太

山崎 健太 (2年目)

​あゆみのもり須恵

あゆみのもり須恵を教えてください

生活介護の施設になります。着替えや集団でのルールの遵守、集中力を付けていくなどの地域で生活をするための力を付けていくことがメインになります。また、ご家族支援にも力をいれています。

ご家族支援とはどんなことですか?

ご家族面談やご家族参観で、家族の困り事や気になっていることを尋ねています。

支援員 二年目

​柚の木福祉会を選んだのは?

柚の木福祉会を見学した際に説明を聴いて、魅力的に感じました。多岐に渡って事業をしているため、一つのことに絞られずに成長できると思ったため、応募しました。

入社して良かったと思ったことはありましたか?

様々なことをするため、自分の成長につながっていると思いました。イベントを通して自分自身の可能性が拡がっています。可能性が拡がることで、問題解決能力も上がっていると思います。

支援員 二年目

​この仕事の魅力を教えてください

支援力が身につくことです。

​障がいのある方への支援で正解はないと思っています。正解のない支援のことについて、深く追求していく。この姿勢が人間性の成長につながっていると思います。

また、私はトランペットをしているのですが、このトランペットをいろいろな事業所でやらしてもらえる柔軟性が高いところも魅力です。

​今後やってみたいことはありますか?

現在、私が柚の木楽団の団長をしていいるのですが、もっと地域などに拡がるように活動したいです。

​入社前との支援力を比較すると?

入社前 支援力0

→現在 支援力6

その理由は? 
入社前は何をしたらいいかわからなかず、舞い上がっていました。毎日の積み重ねの対応と先輩からの指導でできるようになっています。

支援員 二年目

最後に就活をしている皆様へ何かメッセージを?

初めてのことで戸惑うことがあると思います。この道で合っているのか迷っていることは良いです。思い悩んで行動した結果だと思います。

今できることを一生懸命することが大切だと思います。

見学でも一度見に来てください。そして一緒に働きましょう。